« 雨後の朝の金木犀の花 | トップページ | 金沢、桜橋からの風景写真壁紙(9月12日の事) »

2010年10月14日 (木)

演歌歌手、小桜舞子さんを追いかけて出かけた、名古屋市西区民まつり、押切公園おまつり広場

小桜舞子さんの姿が、おもに見られたのは、押切公園、陸上競技場側を、祭り広場にした一角にあった、もーやっこステージでした。(もーやっこ:共有・共用、2010年10月10日の事)。
Kozakura_maiko201010101 Kozakura_maiko201010102 Kozakura_maiko201010103 Kozakura_maiko201010104 ・10時半頃、「西区よいとこ音頭」を、舞子さんは、押切町商店街の法被姿で歌唱。(町内の女性の方達は、ステージで歌に合わせ踊られてました)。
Kozakura_maiko201010106Kozakura_maiko201010108 ・11時半頃、一日西警察署長委嘱式に、舞子さんは、警察署長の制服の上着は脱がれた姿。また、ステージで、交通安全の話の後、ステージを下りられ、安心安全コーナー近くで、啓蒙パンフレット?の配り物・配布もされました。写真追加は、挙手の敬礼でファンに答えられる舞子さん。
Kozakura_maiko201010105 Kozakura_maiko201010107 ・14時頃、和服姿・着物姿の小桜舞子さんの歌唱・歌謡ステージ。(ステージに、午後の日が射す、眩しさに、間奏中に、一瞬、「まぶしい」と、口元が動いた様でした)。
歌謡ショーの終わりに、「西区もーやっこのうた」を一緒にと言われ、ちょっと戸惑い気味?の舞子さんでしたが、何とかこなされました。
そして、その後は、安心安全コーナーに場所を変え、即売会とサイン会、また、希望すれば、ツーショット写真も可能でしたが、遠慮してしまった私でした。
ここからは、写して楽しんだ、名古屋市西区民まつり、押切公園おまつり広場から
Matsuri201010101Matsuri201010102Matsuri201010103Matsuri201010104西区民祭りの始まりは、津島神社と書かれた山車に、石取り祭りを思わせる、鉦と太鼓を打ち鳴らす、祭囃子で、山車の登場?。(案内図には、石取山車と書かれていました)。
Matsuri201010105祭り挨拶の後、テープカット、その背後に、名古屋おもてなし武将隊も見えたけど、いつ登場だったのかは、見落してしまいました。そして、あっという間の武将隊の姿でした。(おもてなし武将隊目当ての若い女性達も、沢山来られていました)。
Matsuri201010106Matsuri201010107Matsuri201010108二枚に写したマスコットキャラクターの着ぐるみは、名古屋市のはち丸と、清須市のきよ丸うるるんの合計三体。でも、子供達の人混みに、中途半端になってしまいました。(中途半端に写した、はち丸くんは、二つの写真で、自分なりにイメージを浮かべて!!)。Matsuri2010101012
Matsuri201010109Matsuri2010101010Matsuri2010101011大正琴も、若い人が奏でられていて、フラダンスも、若い人が踊られている事に、思わず、撮影でした。でも、写した対象は、私の好みで偏ってます。
11時前のコンビニ探しに、ステージ前に戻ると、フラダンスが始まり、終わってからの僅かな時間の散策で、名古屋市長を見つけたりでした。(市長と話されていた、金色の花嫁衣裳の様な方達にも、なんなのかを、お聞きしましたが、メモをしないので忘れてしまいました)。
写真は掲載位置の関係で、時間の前後が逆になりましたが、大正琴の演奏は、14時頃でした。
13時頃から45分、近隣散策
Sansaku201010101Sansaku201010102Sansaku201010103Sansaku201010104Sansaku201010105Sansaku201010106昼は、押切公園北側の道を、コンビニから、ヨシズヤの方向へ向かい、中華料理店で、台湾ラーメンとニンニクチャーハンの食後に、界隈を歩き、ヨシズヤ南側にあった、八坂神社のある、旧美濃路を散策でした。(リンクで紹介は、この八坂神社の、提灯祭八坂祭り)。
余談
野球場、陸上競技場のある押切公園に、早く着いた午前9時頃に、おまつり広場のグラントには、テント設置は完了してましたが、まだ、人は、祭り準備をされている状況。
Sawagurumi20101010そんな中、空き時間潰しは、公園散策・会場散策。そして、子供広場、ゲートボール場近くの木々の中に、スダジイ、サワグルミの木を、各一本目にしました。(この写真は、熟した様子の、ぶら下がるサワグルミの実)。
また、10時半と11時半の舞子さん登場待ち時間には、お祭り広場は、私が見回した限り、沢山のフリーマーケットと、子供さん中心の食べ物・飲み物と感じたので、野球場側へ公園脇の緑の歩道を、コンビニ探しでした。
10月27日追記
着物レンタルサイトからのトラックバックに、TB禁止システムも悪いのでしょうが、用件も無い数え切れない、何度ものTBに、削除だけが暇つぶしになった、TBでした。
11月7日、過ぎ去った祭りページのキャラクター名に追記
名古屋城開府400年祭り「ゆるキャラ祭りの参加キャラクター」名のページに見つけた、写した二つのキャラクターが、きよ丸、うるるん(共に愛知県清須市)と知った、テレビニュースを見て、探すヒントになった、ヒトコマでした。

ポチッとよろしく!

|

« 雨後の朝の金木犀の花 | トップページ | 金沢、桜橋からの風景写真壁紙(9月12日の事) »

コメント

一覧から隠れてしまった記事に、自分でコメントして、訪問者の方に、お見せしたいのは、名古屋西区民まつりでしか見られなかった、小桜舞子さんの姿です。

投稿: 管理人 | 2010年10月21日 (木) 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/49740252

この記事へのトラックバック一覧です: 演歌歌手、小桜舞子さんを追いかけて出かけた、名古屋市西区民まつり、押切公園おまつり広場:

« 雨後の朝の金木犀の花 | トップページ | 金沢、桜橋からの風景写真壁紙(9月12日の事) »