« LED点灯の連凧揚げ(愛知県江南市、市民祭り) | トップページ | 兼六園、曲水から、PC用写真壁紙を用意 »

2010年10月 5日 (火)

10月4日のNHKふるさと一番は、とろろカーリングとトロロ芋堀に興味津々でした

10月4日のNHKふるさと一番は、とろろ芋の産地?、福島、本宮市(もとみやし)が紹介され、とろろの粉を溶かした(混ぜたになるのかな?)、とろろ水を、両サイドのカードのあるフローリングに撒き、専用のカーリング石を、一気にゴールマークを目指して投げる、「とろろカーリング」なんて競技があるんだと、番組を楽しんだ、昼の時間でした。(この日の番組タイトルは、「世界初!とろろカーリング」)。
そして、ゲスト江口ともみさんも参加され、「チームとろりん」と「チームねばりん」の、各自一投のチーム対向カーリングも楽しめた、10月4日のテレビ番組でした。(競技前には、とろろカーリングソングと振り付けも紹介され、そのコミカルさも、見て楽しみました)。
また、競技前に、チーム別に、競技者各三名が食べられた、「とろろ饅頭」と「トロロスブレ」にも、興味が湧いた、放送でした。
ほかに、放送から知った事
専用カーリンク石の開発話と構造の紹介。トロロ芋堀では、初めて目にした、深い穴掘りが要らない筒で育てる長芋の姿。
その、長芋ガイドの筒は、完全な筒じゃなく、材質も柔らく、筒は縦に溝が切られた、横から長芋が引き出せるんだと知った、筒で育てる長芋でした。
また、太った長芋は、溝があるので、筒より太くなれるとも知った、ほぼ横に置かれた筒に横に伸びる長芋に、取り出されたのは、溝を広げた感じの、ふたご姿の長芋でした。
余談
長芋を育てる筒が、「屋根の雨樋の様な形状では、長くなる長芋が、溝から逃げてしまうのかな?」と、ちょっと疑問も持ちました。

|

« LED点灯の連凧揚げ(愛知県江南市、市民祭り) | トップページ | 兼六園、曲水から、PC用写真壁紙を用意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月4日のNHKふるさと一番は、とろろカーリングとトロロ芋堀に興味津々でした:

« LED点灯の連凧揚げ(愛知県江南市、市民祭り) | トップページ | 兼六園、曲水から、PC用写真壁紙を用意 »