« ペットのカワニナに浮かんだ事は、カワニナに兎の耳を付けた、「カワニナうさぎ」の名前 | トップページ | 様々な大きさのシイノミ、多様なシイノミの大きさ(椎の実を九種類に分けてみました) »

2010年11月27日 (土)

ドングリから出て来た芋虫は、タマバチとゾウムシの仲間の幼虫の様

Donguri20101107拾ってきた、クヌギ・アベマキのドングリを空き瓶に入れ放置していたら、イモムシが巣作りしていた様で、ドングリに張り付いていた殻斗を剥がしたら、ピンク色のイモムシが見られました。ただ、どこで、いつ拾ってきたドングリかは不明でした。(こちらのイモムシは、多分、タマバチの仲間の幼虫)。
Donguri20101123Donguri201011232こちらは、岐阜・金華山で拾ってきたツブラジイのドングリでは、穴があいたドングリも拾ってきたようで、よく見たら、白いイモムシが、茶色の口を覗かせ、ドングリから出てくる様子に、少し待ち、ツブラジイの白いドングリの実を、与えようとしたけど、無視して逃げ去るイモムシでした。(11月27日現在、ツブラジイのドングリ四つから、四匹のイモムシ見つけ、空き瓶に放り込んだ、ゾウムシの仲間の幼虫)。
追記
検索で知った、クヌギのドングリに見つかるのは、タマバチの仲間で、ツブラジイのドングリに見つかる、ゾウムシの仲間がいる事でした。
Donguri201011233四枚目の写真は、1つのドングリに1つの穴があけられた、ツブラジイのドングリ。

ポチッとよろしく!

|

« ペットのカワニナに浮かんだ事は、カワニナに兎の耳を付けた、「カワニナうさぎ」の名前 | トップページ | 様々な大きさのシイノミ、多様なシイノミの大きさ(椎の実を九種類に分けてみました) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/50140889

この記事へのトラックバック一覧です: ドングリから出て来た芋虫は、タマバチとゾウムシの仲間の幼虫の様:

« ペットのカワニナに浮かんだ事は、カワニナに兎の耳を付けた、「カワニナうさぎ」の名前 | トップページ | 様々な大きさのシイノミ、多様なシイノミの大きさ(椎の実を九種類に分けてみました) »