« 岐阜、鵜飼大橋からの風景写真壁紙(長良川上流の風景) | トップページ | 香木の器に、どうかなと思った、銀杏の殻 »

2010年12月25日 (土)

演歌歌手、丘みどりさんの新曲キャンペーンに出かけた、パレマルシェ西春

Okamidori201012251Okamidori201012253Okamidori201012254演歌歌手、丘みどりさんの今回の新曲「北国、海岸線」に、今までの歌とは違う、曲調と歌詞が気に入り、折角、近くにもみえる丘みどりさんに、お会いしたくなり、出かけたパレマルシェ西春でのキャンペーンでした。
Okamidori201012252Okamidori201012255西春キャンペーンは、テレビ番組、演歌百撰で見慣れた、司会者、滝トールさんと、演歌歌手、丘みどりさんのコンビ。
テレビでは、アシスタント役が多い丘みどりさんも、この日は、演歌歌手、丘みどりさんがメインゲスト歌手という雰囲気で、盛り上げ上手な、滝トールさんの親心のような名司会・迷司会も楽しめた、2人の軽妙な掛け合いも楽しめた、これは、演歌百撰のライブ版でもいいと思った、西春へ出かけて得をした、丘みどりさんの歌謡ショーの雰囲気と趣もあった、丘みどりさんの新曲キャンペーンでした。
余談
・朝の風の強さに、歩きとバスと電車で、乗り継いで出かけるか、自転車で出かけるかと迷っていたら、とうとう、公共機関では、キャンペーンに間に合わない時刻になり、自転車で出かけて、キャンペーン時間に、間に合うも縁、間に合わないも縁と、ママチャリで出かける事にした、クリスマスの日の西春駅行きになりました。
・また、西風の寒風の中に出かけた西春でしたが、風の吹く方向も幸いして、思ったより時間もかからなかった、ママチャリで、90分ほどあれば、余裕で着くと言う感じの北名古屋市も、西春駅隣りのパレマルシェ西春行きでした。
・サイン色紙を受け取る時に、近くで見た丘みどりさんは、大月みやこさんと同じで、その肩幅に、壊れそうな細さと思ったりでした。
おまけは、満開の四季桜の木々
Shikizakura20101225電車で西春へ出かけたら、目にする事が無かった、五条川を下る中の岩倉市街で見た、この日の丘みどりさんの衣装の桜色と同じ、桜色の花を楽しませてくれた満開の四季桜。
西春行きの時では、キャンペーンの時間に、間に合うかも危ういので、帰路に立ち寄り写す事にした、神明生田神社横の広場の満開のシキザクラ(四季桜)でした。(10本ほどの四季桜と、二本のジュウガツザクラ(十月桜)があった広場でした)。
12月28日、丘みどりさんのブログから、お気に入り記事を探し、リンクを追記
リンクは、今年の「質問のお答えコーナー」三件。
2010年12月27日の答え
2010年5月7日の答え
2010年2月7日の答え
丘みどりさんの事を知るには最適なブログ記事に、「今までの答えを読んで、次の質問コーナーがある時には、重複して質問しないようにしよう!!」とリンクでした。
そして、今回、12月25日に出かけたキャンペーンに、タイミングよく、ブログで質問コーナーがあり、一言を交わせなかったキャンペーンに、嬉しくなって質問をして答えも頂き、忙しい新曲キャンペーンで、話が交わせなくても、みどりさんの質問コーナーがあればいいかと思いました。

|

« 岐阜、鵜飼大橋からの風景写真壁紙(長良川上流の風景) | トップページ | 香木の器に、どうかなと思った、銀杏の殻 »

コメント

遠いところ!?お疲れ様でした。
まさかの再会に驚きでしたが、お元気そうでなによりでした。
また、いずこかのイベントでお会いしましたら、よろしくお願いします。

投稿: はまぁ | 2010年12月31日 (金) 13:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/50398276

この記事へのトラックバック一覧です: 演歌歌手、丘みどりさんの新曲キャンペーンに出かけた、パレマルシェ西春:

« 岐阜、鵜飼大橋からの風景写真壁紙(長良川上流の風景) | トップページ | 香木の器に、どうかなと思った、銀杏の殻 »