« 掲載タイミングを逃した中から、イチョウの黄葉背景・借景?に、写したモミジの紅葉 | トップページ | 催しがあったのか分かりませんが、 各務原市、かさだ広場で、熱気球を見ました »

2010年12月19日 (日)

松尾池のオシドリ(壁紙写真サイズで掲載)

松尾池のオシドリから、サイズ、1024*768で、PC用野鳥壁紙写真を用意
Oshidori201012191Oshidori201012192Oshidori201012193Oshidori201012194_2Oshidori201012195Oshidori201012196Oshidori201012197私が見た樹上のオシドリは、片足立ちでした。また、オシドリのいた木は太いので、オシドリが木に止まっていると言うより、木の上に立っている姿でした。写真二枚目は、木の上にいるのは、雌のオシドリ。写真三枚目の木の枝が、雄のオシドリの頭に刺さっているような写りだったので、帰宅して写した結果を見てガッカリでした。
Oshidori201012198追加掲載の一枚は、雄のオシドリを、真横から眺めた姿に、意外と尻尾が長く、オナガガモの雄と同じ尻尾の形と長さなのか?と思った、尾羽の形でした。また、そんな様子に、オナガガモに、オシドリの被り物もいいかと?思った、オシドリの頭と胴体の形でした。
一言・二言
Oshidori20101219x1Oshidori20101219x2オシドリがいる、固まっている場所は、2箇所で、日当たりのいい場所と日陰側。オシドリまで距離が近いのは日陰にいるオシドリ。また、雄のオシドリを写すなら、日陰にいる鳥を写した方が、体色が色飛びしないと思った、レンズの明るさが暗くなる、テレコンをつけずに写して、正解だったと思った、今回出かけた結果でした。
Matsuoike20101219Matsuoike201012192 参考写真は、周囲の山の影響で、池が陰る時刻の記録にと写した、オシドリがいる辺りの松尾池の陽射しの様子。撮影時刻は、14時30分頃の松尾池への陽射し。
余談
前回、初めて出かけた岐阜市郊外の松尾池は、生憎の天候だったので、写した結果も情けない結果に、今回、今日、19日は、天候も良さそうなのでと、改めて、江南からの近道探しも兼ねて、金華山を西へ迂回する道は止め、琴塚、日野を通り、長良川へ出る、近道探しも兼ね出かけた、金華山を東に迂回の近道探しを兼ねた、オシドリ撮影のママチャリ散歩でした。
(今回は、松尾池一周の道を歩いたり、萩の滝から先へ、ちょっと足を伸ばした散策にもなりました。また、遊歩道のある道を、展望台へも行こうと思いましたが、石のテーブルと椅子があった所で、食事中に、歩かれている方に、所要時間を訪ねたら、あと片道40分ぐらいと聞き、今回は、山を登る事は諦めた、散策にもなりました)。
独り事
Hakusanhimejinjya201012191Hakusanhimejinjya201012192Hakusanjinjya20101219
歌手、山本あきさんの故郷、鶴来での散策に、出かけた事のある、白山比咩神社(白山ひめ神社)に、その名前を、岐阜市野一色で見るとは思いもしなかった、松尾池のオシドリを訪ねる近道探しにもなりました。(私のママチャリ散策範囲で、普通に、目にするのは、白山神社の名前だけに、ここでも、最初に目にしたのは、写真三枚目の白山神社の文字だけでした)。

|

« 掲載タイミングを逃した中から、イチョウの黄葉背景・借景?に、写したモミジの紅葉 | トップページ | 催しがあったのか分かりませんが、 各務原市、かさだ広場で、熱気球を見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/50345742

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾池のオシドリ(壁紙写真サイズで掲載):

« 掲載タイミングを逃した中から、イチョウの黄葉背景・借景?に、写したモミジの紅葉 | トップページ | 催しがあったのか分かりませんが、 各務原市、かさだ広場で、熱気球を見ました »