« 綿の種子 | トップページ | 焚き火動画(14日は、岐阜、岩舟川の左儀長に出かけ) »

2011年1月15日 (土)

飲む雑煮、お雑煮を飲む

Nomu_zouni_20110115お雑煮作りに、ちょっと、失敗は、機械突きの餅で、角餅が形も無く溶けてしまった事でしたが、おろし大根と溶けた餅を混ぜ、おろし大根雑煮おろし大根お雑煮で、大根と餅を、一緒に、飲むように食べた味は、料理名も付けたくなり「飲む雑煮」の名前が浮かんだ私でした。
参考は、今回の具材と調味料
具材、モチナ、シメジ、大根おろし。(豆腐、シメジを入れる事がありますが、気分で具材に追加して)。
調味料、顆粒の鰹だし、醤油、削りかつお節、一味(いちみ)(いちみは、どうでもいいですが、一握りの削りかつお節が絶対必要な、私の味付け)。
ポイント
大根おしは、お餅を溶けるまで、お雑煮汁で煮込んだ後に、火を止め、すりおろした大根を入れ、溶けたお餅と混ぜる事。
追記
食べるキムチに対向して、お餅と辛味だいこんを、共に楽しむ、レシピなんて不要な、飲む雑煮の食べ方紹介でした。
余談
コンニャクゼリーの様な、歯で噛む固さは、全く無い、飲む雑煮に、煮込んで溶けた餅同士が、くっ付かないように入れた、大根おろしでした。そして、食べた味に、意外と美味しい、おろし大根雑煮でした。
また、お餅で、おろし大根お粥でもいいかと思った、煮込んで溶けた餅の楽しみ方の紹介でした。

|

« 綿の種子 | トップページ | 焚き火動画(14日は、岐阜、岩舟川の左儀長に出かけ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/50589313

この記事へのトラックバック一覧です: 飲む雑煮、お雑煮を飲む:

« 綿の種子 | トップページ | 焚き火動画(14日は、岐阜、岩舟川の左儀長に出かけ) »