« デジカメの広角側の写りを比較 | トップページ | 「NIKON COOLPIX P500」のマクロ撮影 »

2011年4月 6日 (水)

ドングリの芽吹き観察も、五種のドングリが芽吹く

Donguri201104051Donguri201104052Donguri201104053冬から根を伸ばし、鉢土の面から、持ち上がったドングリも、やっと春になり、ドングリの若葉の芽吹きを、楽しませてくれるまでになりました。
余談
・五種のドングリの木の名前は、訪問者の方の楽しみに伏せておきます。
・冬の水遣りで、ドングリのお尻に、カビが発生したドングリは、ドングリの、お尻が根で持ち上る事も無く、今だ、芽吹く気配もありません。
一言
複数のドングリの芽吹き写真は、室内と室外で撮影し、光源の違いによる写りも、比較したくて撮影でした。
おまけ
Donguri201104061二つに分かれた、緑色をおびてきた、ドングリの実に、このドングリが、朽ちてしまうのは、いつ頃かと興味も湧いて来て、変化の比較用に写したりでした。

|

« デジカメの広角側の写りを比較 | トップページ | 「NIKON COOLPIX P500」のマクロ撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドングリの芽吹き観察も、五種のドングリが芽吹く:

« デジカメの広角側の写りを比較 | トップページ | 「NIKON COOLPIX P500」のマクロ撮影 »