« 旬を楽しむは、ワラビ佃煮から、ワラビのトロトロ佃煮 | トップページ | 成長するドングリからの芽吹き »

2011年4月20日 (水)

豆腐の和え物紹介三種は、タラの芽、ニンジンの葉、パセリの葉

電子レンジ蒸しした、タラの芽、ニンジンの葉、パセリの葉は、水で、粗熱を取り、細かく刻んで、豆腐に混ぜるだけの、簡単に作れ、酒の肴にもする、豆腐の和え物調理?料理?。
Taranome201104091Taranome201104092Ninjin20110412Ninjin201104122Paseri201104141Paseri201104142そして、私の豆腐の緑和え物の味の決め手は、好みで、ワサビ醤油をかけたり、炒り胡麻と醤油をかけたりで食べる、簡単料理。
追記
写真二枚ずつで紹介は、タラの芽の豆腐和え、ニンジンの葉の豆腐和え、パセリの豆腐和え
余談
ニンジンの葉とパセリの葉は、野菜の緑臭さの香りも楽しみたかった豆腐和えでした。また、次は、シュンギクの豆腐和えも、作って食べたいと思う、「青臭さで、野菜も生きているぞ!!」を楽しみたい私ででした。

|

« 旬を楽しむは、ワラビ佃煮から、ワラビのトロトロ佃煮 | トップページ | 成長するドングリからの芽吹き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐の和え物紹介三種は、タラの芽、ニンジンの葉、パセリの葉:

« 旬を楽しむは、ワラビ佃煮から、ワラビのトロトロ佃煮 | トップページ | 成長するドングリからの芽吹き »