« 雲のある、日の出の太陽に、涼しさはあるかな? | トップページ | 騙し絵、トリックアート(自然が作るトリックアート) »

2011年7月25日 (月)

明日は、わが身で出かけた、母親入所施設の地域福祉施設合同納涼大会

出かけた、第23回、地域福祉施設合同納涼大会は、
Noryosai201107231Noryosai201107232Noryosai201107233Noryosai201107235
暑くも無く、雨に悩まされる事も無く、
自転車で出かけた私を、歓迎してくれるような、
夕方6時からの天候でした。
納涼大会会場にて
Noryosai201107234辰年の母親に、近くにおられた、辰の法被姿は欠かせないと、1枚写したり、大会の挨拶の始まりは、6時からだけど、6時15分からの、お店の食べ物販売に、納涼大会の開始の挨拶が終わった後に、物品販売は、始まると知ったり、盆踊り、太鼓の音で、母親とは、話す事は、ほとんど出来ないで終わった、少しの食べ物なら、施設・ボランティアの方が、無料配布もされていると知った、納涼大会に初めて出かけ、知ったりもした、出来事もありました。
母親の隣にいた時間
この時、私が、母親の口に運んだ物は、もう、ご飯を食べたからいらないと言うけど、スイカ一粒、みたらし団子一個、噛みだまりが出来たけど、ネギマの一切れの肉、わたあめ二口など。(残りは、私が食べましたけど、残った綿飴は、手で平らに押しつぶし、綿飴の煎餅にして、持ち帰ったりもしました)。
また、1時間半ほどで、母親の疲れを察知され、施設の方に、声をかけて頂いたりも、記憶に残った出来事に。
一言
小さい時は、母親参観日でしたが、今では、子供参観日になった、母親との別れ際に、かぼそい声の「ありがとう」の一言を聞いた、そして「よくきたな」の言葉でいいと思った、親不孝物の一時(いっとき)になりました。

|

« 雲のある、日の出の太陽に、涼しさはあるかな? | トップページ | 騙し絵、トリックアート(自然が作るトリックアート) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は、わが身で出かけた、母親入所施設の地域福祉施設合同納涼大会:

« 雲のある、日の出の太陽に、涼しさはあるかな? | トップページ | 騙し絵、トリックアート(自然が作るトリックアート) »