« 秋の川面の花は、金魚藻と言われる中から、オオカナダモ | トップページ | 撮影相手はしてくれたけど、笑ってくれなかった猫 »

2011年11月 7日 (月)

意外と少ない、マテバシイの木に、ドングリが見られる場所

マテバシイのドングリ
マテバシイのドングリが木に実っているのを見たのは、公園を三箇所回って、一箇所だけで、その一箇所も、柵があって、道路からは、立ち入れ無い場所でした。
Matebashii201110293Matebashii201110294


街路樹、垣根、公園などにも見られると思う、マテバシイの木ですが、剪定も激しく行なわれるようで、マテバシイのドングリを求めて、改めて、自転車で走り回ると、マテバシイの木は、あちこちで見られるけど、木になっている、マテバシイのドングリは、私が走り回る範囲では、限られた場所でしか見られない様でした。
Matebashii201110291Matebashii201110292


芽と花を写した、小さな公園では、ドングリが、一個だけ落ちていた場所ですが、マテバシイの木は、10本以上ありました。 Matebashii201110295
Matebashii201111051Matebashii201111052


マテバシイのドングリの特徴は、凹んだ、ドングリのお尻と、その形の多様性?
余談
マテバシイも、シリブカカシも、ドングリのお尻が凹んでいるので、私には、木の葉、木の実を見ただけでは、区別が付きません。そして、シリブカカシは、秋に花が咲く様ですが、私の秋に見た、マテバシイの花は、狂い咲き程度と判断でした。

|

« 秋の川面の花は、金魚藻と言われる中から、オオカナダモ | トップページ | 撮影相手はしてくれたけど、笑ってくれなかった猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外と少ない、マテバシイの木に、ドングリが見られる場所:

« 秋の川面の花は、金魚藻と言われる中から、オオカナダモ | トップページ | 撮影相手はしてくれたけど、笑ってくれなかった猫 »