« 当ての無い自転車散策に見つけた、各務原市、川島養蜂場 | トップページ | 時代劇でしか見た事の無かった、お勘定場は、地酒商家の玄関の帳場(写真) »

2011年12月14日 (水)

建造中の、仮称、各務原大橋の今

木曾川の川原に下りて写した、建造中の各務原大橋に、
Kagamihara_oohashi_201111271Kagamihara_oohashi_201111272Kagamihara_oohashi_201111273



暇つぶしは、半世紀ぶりの石投げでした。
Kagamihara_oohashi_201111274Kagamihara_oohashi_201111275



平たい石を探し、水切りの石投げでしたが、
川に落ちそうな、不安定な足元に、水切りの石投げは、
ドホンと落ちるだけになり、数回投げた後は、
大きな石で、水音を楽しむ結果になった、石投げでした。
余談
歌手、西田あいさんのブログに見た、水切りの文字に
私は失敗に終わった水切りでしたが、そんな事を思い出した、
二週間ほど前の事でした。

|

« 当ての無い自転車散策に見つけた、各務原市、川島養蜂場 | トップページ | 時代劇でしか見た事の無かった、お勘定場は、地酒商家の玄関の帳場(写真) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建造中の、仮称、各務原大橋の今:

« 当ての無い自転車散策に見つけた、各務原市、川島養蜂場 | トップページ | 時代劇でしか見た事の無かった、お勘定場は、地酒商家の玄関の帳場(写真) »