« 淡路島、いざなぎ・いざなみ神宮の夫婦大楠とツブラジイ | トップページ | ヤマノイモの水受け皿観察2 »

2012年2月29日 (水)

養蚕から、蚕の部屋、「もず」は、稲藁の縄で作る蚕の部屋

養蚕農家だった両親の事を思い出した、わら打ち機
Wara_uchi_ki_201202201Wara_uchi_ki_201202202


兵庫楽農生活センターの農機具展示施設に見た、写真の、わら打ち機・稲藁の縄を作る、稲藁より機に、夜なべに、母親が、桑小屋で、稲藁の縄を作り、縄と稲藁で、モズを編んでいた事を思い出した、約50年程前でした。
以下のリンクは、地図は別にして、写真14枚目に見つけた、蚕の蚕室、モズの写真でした。
世界遺産・白川郷合掌造り集落

|

« 淡路島、いざなぎ・いざなみ神宮の夫婦大楠とツブラジイ | トップページ | ヤマノイモの水受け皿観察2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/54109143

この記事へのトラックバック一覧です: 養蚕から、蚕の部屋、「もず」は、稲藁の縄で作る蚕の部屋:

« 淡路島、いざなぎ・いざなみ神宮の夫婦大楠とツブラジイ | トップページ | ヤマノイモの水受け皿観察2 »