« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月21日 (水)

小牧市、久保山は、ツブラジイの森

カワヅザクラの様子を見に出かけた、小牧、
久保山の麓、南側・西側の公園に、
その後、久保山の熊野社境内周囲を散策する中で、
本殿に回ってみると、
Tsuburajii201203111Tsuburajii201203112Tsuburajii201203113Tsuburajii201203114

ツブラジイの緑っぽい幹を見つけ、
下に落ちている、ツブラジイのドングリも確認で、
森の中を見渡すと、
ツブラジイの木が沢山ある事を知った、
ツブラジイの板根も見られると知った、
何度も出かけているけど、今年、3月11日まで、
気が付かなかった、
久保山が、ツブラジイの森である事でした。
余談
岐阜市、金華山の南側の登山道の森、
各務原市、村国神社の森も、
沢山、ツブラジイの木が見られる事を知った、
ドングリ探しの最近の自転車散策です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

写真は、マメナシの種子

近く?に、マメナシの存在を知ってから、
何度も立ち寄る、神社のマメナシの木に、
Mamenashi201203111Mamenashi201203112Mamenashi20120319


写真三枚目には、何の木の種子か?、
まだ、木の名前は、探し出していませんが、
マメナシ以外の種子も、写して掲載です。

3月11日の、今回は、田縣神社の近くの公園にある、
カワズザクラの花観察が目的でしたが、
(桜の花の写真二枚目は、3月15日の豊年祭りの時)
Kawazu_zakura_20120311Kawazu_zakura_20120315


ふと、立ち寄る事にした、大口町にあるマメナシの木に、
マメナシの木の実は、不味いのか、
鳥も食べない様で、マメナシの実が、
地面に沢山落ちている事に気がつき、
種は、どんな形かなと、朽ち実、外観は、まだ、朽ちてない実を潰し、
ちょっぴり見つけた、種子の姿を、写真撮影でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

ヤマノイモを沈めた水受け皿に、発生する虫は何?

ハサミを持っているように見える、1ミリ足らずの虫に、
何度も水を換え、虫を洗い流すけど、
ちょっと、虫の数は減ったようだけど、
相変わらず、何処から発生しているのかがわからない、
このヤマノイモの隣に虫です。
Yamanoimo20120305

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

ヤマノイモの水受け皿観察2

室内のテーブル上の水受け皿の水に、包丁で切り分けた、ヤマノイモ観察の続き。

ヤマノイモを水に半分、沈めての、様子の観察に、根か、芽が、一芽、芽吹いてきた事を確認した、3月7日。
そして、、ヤマノイモの芽の様子を写した、切り分けた、ヤマノイモの根塊です。
Yamanoimo20120307

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »