« 塩もみキャベツ入り小麦粉団子 | トップページ | 歌手、山本あきさんの歌「卑怯者」に、指、指されたい私 »

2012年11月15日 (木)

自分流?、カブを美味しく漬けるコツ

カブの葉と茎は、葉っぱの軸に沿って、ぶつ切りにして、
塩に混ぜ、塩揉みにして、

カブの実は、繊維に沿って、水平に輪切りにして、
この薄切りの実を、一味(いちみ)を加えた、
葉と茎の塩もみに和える感じで混ぜ、

塩漬けには、オモシはしないで、
見た目は、カブの葉漬けのようですが、
冷蔵庫の中段に保存して、一週間ほどすると、

野沢菜の漬物の様に、香りも楽しめる、
食べる前に、水で塩分を洗い流しても、

美味しい、カブの漬物になりました。

カブの漬物のポイント

塩漬けのカブを、常温じゃなく、
冷蔵庫で保存することが、
簡単カブの塩漬けのコツ
と感じました。

|

« 塩もみキャベツ入り小麦粉団子 | トップページ | 歌手、山本あきさんの歌「卑怯者」に、指、指されたい私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分流?、カブを美味しく漬けるコツ:

« 塩もみキャベツ入り小麦粉団子 | トップページ | 歌手、山本あきさんの歌「卑怯者」に、指、指されたい私 »