« 貧食マニア? | トップページ | タルタルソースの定義の検索に、タルタルソースに、常道無し? »

2013年2月 8日 (金)

卵とじ丼も、終盤に、駆き込み食いになり、危うく、誤嚥に

自己反省のメモは、
汁沢山の厚揚げ卵とじ丼も、食べる終わる前になり、
汁に沈む米粒も一緒に、飲み込む状態の、早飯食いになり、

息が続かなさもあり、無理な状態の飲み込み食いで、

危うく、誤嚥(ごえん)になるかと思った、駆け込み食いに、

米粒一粒が、丼汁と一緒に、喉に流れ込む状態を感じた、

なんとか、汁と米粒の誤嚥を感じ、
むせ戻した、誤嚥になるか?の一瞬でした。

一言。
老化で免疫力が落ちると、危険な誤嚥 に、
今日の反省を込めて、
流動食状態の食べ物は、慌てずに、
 呼吸に余裕を持って、食べよう!!

でした。

ふと思った事。
汁沢山の、汁かけご飯、うどん、そば、ラーメンの、
かきこみ食い、流し込む様な、食べ方は、
必ず、一呼吸の余裕を持って、食べる事。

余談。
誤嚥で、肺炎になり、死にたくない、私でした。

|

« 貧食マニア? | トップページ | タルタルソースの定義の検索に、タルタルソースに、常道無し? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/56722411

この記事へのトラックバック一覧です: 卵とじ丼も、終盤に、駆き込み食いになり、危うく、誤嚥に:

« 貧食マニア? | トップページ | タルタルソースの定義の検索に、タルタルソースに、常道無し? »