« 田縣神社例大祭「豊年祭」の祭典・行事次第 | トップページ | 遅い、今年の日本すいせんの花が咲く時期 »

2013年3月11日 (月)

珍味、砂肝の銀皮

3パックの砂肝の下ごしらえ、銀皮の取り除きと、
オープントースターでの焼きに、約2二時間要した、
包丁の切れが悪い事の確認にもなった
夜なべ仕事は、明日からの酒の肴作り。

そして、取り除いた銀皮は、平皿に並べ、
電子レンジで、二分、三回分の量に、
まずは、コップ一杯の寝酒の肴に、

焼き鳥屋さん、お店では、見かけない、
私には、
  砂肝の銀皮は、珍味に、少し、小鉢に取り出し、
こりこり感を楽しむ事にした、焼酎のお湯割り。


また、砂肝と同じ、銀皮への、塩コショウの味の付け具合も、
チェックの寝酒の時間になりました。

余談。
砂肝から銀皮を切り取る事、砂肝の足裏の様な部分に、
  包丁を入れ、砂肝の味付きの良さへの下準備、味付け、串刺しに、
ほぼ、1時間30分の自分の手の遅い事、
  手間がかかる事も確認した、
そして、大半が、38個の砂肝の、銀皮の取り除き時間でした
また、砂肝38個、八串に刺し、
  オープントースターで、十五分焼き、二回に、
平行して、電子レンジ調理の銀皮です。

一言。
銀皮(ぎんかわ・筋・白い皮・薄皮)の取り除きの、包丁の切れの悪さに、
  親指の先が疲れた・痺れた、
今日の焼き鳥料理、砂肝の下ごしらえでした。

余談。
銀皮を切り取って、捨てる人がいると知った、珍味検索。
そして、いつも思うのは、
  料理番組の味を閉じ込める為の粉物に、
余った粉物の使い道まで、しっかり紹介してよ!!と、
何時も思う事。

|

« 田縣神社例大祭「豊年祭」の祭典・行事次第 | トップページ | 遅い、今年の日本すいせんの花が咲く時期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍味、砂肝の銀皮:

« 田縣神社例大祭「豊年祭」の祭典・行事次第 | トップページ | 遅い、今年の日本すいせんの花が咲く時期 »