« マーボ豆腐の素で作る、中華風けんちん汁 | トップページ | 電子レンジが使用できるバッテリー電源が欲しい(真夜中過ぎの戯言) »

2014年3月18日 (火)

気がついたのは、雄のキジの頭部にある、耳の様な飾り羽

今回、オスのキジとは、ニラメッコの時間もあり、
また、モデルの様に、雉も、動き回ってくれ、
雉の顔・雉の頭部を、中心の写しまくり、
ファインダー内では、気がつかなかった、
これが、オスのキジの素顔か!、と思った、
キジを写した結果になりました。
(撮影機会は、自転車散策で、母方の親戚の墓参りに、
出かるた直後で、近くの畑で出会ったオスの雉)。
Kiji_20140317

|

« マーボ豆腐の素で作る、中華風けんちん汁 | トップページ | 電子レンジが使用できるバッテリー電源が欲しい(真夜中過ぎの戯言) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気がついたのは、雄のキジの頭部にある、耳の様な飾り羽:

« マーボ豆腐の素で作る、中華風けんちん汁 | トップページ | 電子レンジが使用できるバッテリー電源が欲しい(真夜中過ぎの戯言) »