« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

刻みオクラの生卵&醤油和えを、レンジでチン

夏の雑菌が気になる、まな板に、
刻みオクラの生卵&醤油和えを作り、
そのまま、食べるかと思った、晩酌の肴に、
電子レンジで、念の為のチンした、
700ワットで、一分加熱に、
陶器皿に、張り付かない
と知った、
レンジ蒸しオクラの卵醤油和えになりました。
余談。
キュウリのマヨネーズ・醤油和えを作る時に、
キュウリを半切りにした後のマナ板でしたが、
レンジでチンは、キュウリの味が悪くなるので、
レンジ加熱しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江南広報に見た、フラワーパーク江南のイベント記事に

近くにある、フラワーパーク江南ですが、夏は、庭の草引きに追われ、ふらふらと、フラワーパーク江南に、散歩にも行かなくて、
ほとんど、読み飛ばす、フラワーパークのイベント紹介に、公園施設が増えている事を知り、夏のガーデンパーティのイベントに、

芝生広場のホップアップスプリンクラーで水遊び(クール・オアシス)と、空の庭(休憩所、反射池)に、
私は、空と雲の写真を、殆んど、過去の写真ですが、ブログに、掲載しているので、空の庭(反射池)に、どんな範囲の、空が、切り取りできるのかと、興味がわいた、
さて、公園へ出かけるか!!」と思った、江南広報7月号の、公園施設イベント紹介になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

演歌歌手、小桜舞子さんの来月7月18日の「たかね」19:00~の予定に、下調べ

演歌歌手、小桜舞子さんの公表された、
7月18日の岐阜県キャンペーン予定
に、
どんな、電車ルートで出かけるか?、
そして、終バス前に、無事帰れるか?も含め、
地図を見てルートを決め、電車の時刻表で、所要時間を調査。
(自宅から可児までの時間は、歩きとバスと電車で、
片道、接続がよければ、一時間半ぐらいかな?)。

岐阜県可児市大森1501-556 たかね、リンクの目的地の地図に、
名鉄新可児駅から、JR大田線に乗り換え、根本駅まで行き、
駅から歩いて、17分ぐらいの時間も見つけ、
地図の、ちょっと見に、1.1kmぐらいかな?です。

名古屋鉄道、新可児駅発時刻表(平日:月~金)、リンクの時刻表に、
カラオケ「たかね」のキャンペーンは、19時からに、
帰りの名鉄電車の予定を見ると、20時、21時台の名鉄電車は、
14分を始めに、ほぼ、15間隔で、時間当たり、四本あるから、
帰りの電車接続は、OK、
ただし、江南駅から自宅へは、バスの最終が出ていたら、
最悪、一時間は、歩く事も覚悟。

JR可児駅、時刻表、JR太多線、多治見方面(平日時刻表)
リンクの時刻表に、可児始発と根本始発の時間差は、余裕を見て、
電車に乗っている時間にすると、15分位なので、
行きの乗り換えの可児駅では、17時台の53分には、乗らないと、
時間当たり、列車は三本あるけど、
たかねさんへの道を歩く事を、考慮すると、
根本駅に、18時9分に着き、駅から歩いての到着時刻に、
これなら、30分の余裕がありそう

この先の、7月の天候を、心配しても始まらないけど、
夏の台風の土砂降りだけが、ちょっと心配だけど、
もう、運に任せるしかない、歩く時間帯は、
熱中症になる距離でもなさそうなので、
また、一本道で、まだ、明るい時間帯だから、
道に迷う心配も、無さそう!。

JR根本駅、時刻表、JR太多線、美濃太田方面(平日時刻表)
リンクは、帰宅に必要な、可児駅方面の時刻表
20時、21時台の、20分間隔ぐらい,時間当たり三本の電車に、
カラオケ店で長居をしなければ、岐路も、一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

小桜舞子さんの二箇所のカラオケ店キャンペーンに出かけ

6月25日は、19時からのキャンペーンの、
名古屋市西区平出町「ミュージックファミリー オカ」、
お店の営業は、12時から23時頃までと聞いた、
アルコール飲料も飲める、カラオケ喫茶。
Karaoke_oka1Karaoke_oka2



6月26日は、13時からのキャンペーンの、
春日井市白山町「カラオケ喫茶 三角定規」、
アルコール飲料もある、キビナゴの天ぷらが食べられる、
10時半頃から開店のカラオケ喫茶で、軽食もあるお店。
Karaoke_sankaku_jyougi1Karaoke_sankaku_jyougi2
出かけた証明に、
カラオケ店での、
雰囲気写真を、
7月1日に追加。

ミュージックファミリーオカさんに、出かけたのは、
今回が二回目、
三角定規さんへ出かけたのは、今回が初めてで、
ネット地図の目印、繁田公園南の信号看板が無く、
ちょっと、道を通り過ぎたりもした、なんとか、たどり着いたお店、

三角定規さんを、舞子さんが退店される前の、
振り向かれる前に、一瞬に、舞子さんの思わぬ仕草が見られた、
幸運な、お客さんは、目にされ、驚きの声も出た、

26日の春日井のJR切符に「26.06.26」文字、6を三つ見て、
今日は、幸運な日かも!と、思った事が現実になった、
(外国では不吉かもしれないけど)に、

6月26日の舞子さんのブログ記事に、
仕草を表現された文字を探した、「楽しかった~♪」の記述に、
これが、三角定規さんでの、「舞子さんの仕草の、文字表現か!」と、
思ったりになった、検索もした、内緒の出来事になりました。

そして、舞子さんの思わぬ仕草を、目にして、
キャンペーンでの、舞子さんの仕草が、偶然の事としても、
次からは、出来るだけ、舞子さんが東海三県内での、
カラオケ店キャンペーンには、駅からも近い所なら、

仕草を一瞬を、カメラで捉える事は、不可能だけど、
舞子さんのキャンペーンに、私も、おまけに付いて行こう!と、
思った日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の位牌に飾る白菊も、四十九日の法要前までに

やっと、白菊の切花選びが、
  どんな菊を購入するか、分かった気がする、
でも、田舎では、その日の花の状況を、
  選ぶほど、数が置かれてない、白菊の花ですが、
そして、もう、白菊だけを購入する機会もなくなる、
  母の四十九日の法要前になりました。

白菊の切花選び!。

菊の茎の緑の濃淡は、菊の花選びには、関係ないと思う、
  菊の葉数が多く、菊の葉が、生きているぞ!!と、感じさせる、
菊の花を選べば、
  菊の花腐れ病に侵されている事は無い!と、思った、
今週の一週間近くの、位牌と仏壇の白菊の花の様子でした。

追記。
私の言葉足らずの花選び表現では、
  皆さんの参考にはなりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

コメント解析コンピーター

一世代前のコンピーターが、

自動で、コメントを返しているような、文章に、

プログラミングは、未定だけど、

趣味で、

コメント解析コンピーターを考えたくなった、

駄文、削除システム!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

麻婆ズッキーニ丼ご飯

容量と重量の比で選ぶ食材に、ナスよりズッキーニ。
そして、
栄養価の違いは知らないけど、使い道は、大して違いは無いと思う、

麻婆ズッキーニにして、丼ご飯にかけて食べて思った、

味と香りに、ナスの様な、癖が無い、黄色いズッキーニを、
マーボズッキーニにして、初めて食べた、私の感想でした。

余談。
ナスより、ズッキーニが、
  なぜ日本で、早く、普及、しなかったのかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生け花に見る、菊の花の花腐れ病、花腐細菌病の症状

母の四十九日も近くなる、母の位牌と、仏壇に供える、
  日々の菊の花の水換えに、花の様子を見ていると、
白菊の花は、なんとも無いのに、
  なぜだか、菊の花が、花首から腐れ落ちていく姿に、
最初は、花の生け方の問題か?と思ったけど、
  検索したら、花の生け方の問題ではなく、

生け花にしてからの花腐れ症状の発生で、
  もう、ただ、腐った花は、抜き捨てるしかないと知る、
菊の花の病気、花腐れ病で、花腐細菌病の発症では、
  生け花の長持ちさせる以前の問題と知った、
菊の花の病気でした。

追記。
生け花が腐るのは、せいぜい、
  水に浸かっている部分だけと思っていた、
私の観察不足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

雨垂れが、空き缶を叩く音に、降り始めた雨を知る暮らし

本当は、ししおどしか、すいきんくつの音を、考えていたけど、
そんな、簡単に、音は、出せない、環境に、
空き缶の底を叩く音なら、ひょっとして、雨垂れ音楽が楽しめそうかな?と思ったけど、
空き缶を、大小サイズごとに、生活の中で、色々、集める手立ても無く、
とりあえず、音色は、期待せず、かんかんかんで、
雨垂れが、空き缶を叩いてくれる音で、雨が降り始めたと、
分かるからいいやとなった、雨の降り始めを知るになっている、空き缶音です。
余談。
昔は、わらぶき屋根の雨漏りが、バケツを叩く音に、
  「雨が降り始めた!」と知った時もあった、生活でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

五目御飯同様な食べ方から、汁なし麺を、中華そば&うどんで、はじめました

自宅冷蔵庫のありものから、混ぜるだけ料理は、

作り置きの五目御飯用の五目煮と、
袋入り生麺、そば、うどんで、
後は、二つを、レンジ蒸しして、混ぜるだけで食べる、

五目煮さえ、冷蔵庫にあれば、
超簡単な、汁なし五目中華そば、汁なし五目うどんになり、

そば、うどんで、噛む歯ざわりを楽しむ、
ご飯を、麺に変えただけの料理?です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大月みやこさんの半纏

来月の金沢旅、大月みやこさん山本あきさんも出演の、
北陸歌謡コンサートに、
洋服ダンスに仕舞い込んでいる、大月みやこさんの半纏を、
思い出し、まだ、袖を通した事がなく、

大事に仕舞い込んでいるだけでは?と思い、

今回は、死に土産の話題に、一度は、手を通そうか!と、
まずは、旅に、持って出ないと始まらないと思う、独り言でした。

追記。
朝酒に、にごり酒を楽しんでいる、
  コップ酒を乗せている、おぼんは、
大月みやこさんのファンクラブの集いで、
  2001年に、頂いた物です。
そして、この書き物、もう、明るくなってきた、
午前5時になった、この書き物時間でした。

余談。
ラジオ番組、走れ歌謡曲で、杜このみさんの「のぞみ酒」を、
聞いたりもした、時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

自宅の冷蔵庫に、独り言は「冷やしおでん始めました」

我が家の冷やしおでんは、鰹ダシで、おでん具材を煮ただけの、
冷蔵庫から出して、カラシで食べる、
冷蔵庫の容量にも、限りがあるので、冷蔵庫に入れる鍋には、
汁無しの、おでん具材だけを残した、
気が向いたら、晩酌の肴に食べる、煮置き、作り置きの、一品です。
余談。
今頃、気づいた、暑い日には、鰹ダシで煮ただけのシンプルな、
おでんが、カラシに、よく合うと知った、
今日の晩酌は、甘酒の焼酎足し水割り。
追記。
おでん汁は、赤だし味噌汁に利用です。
そして、「冷やしおでん始めました」を検索すると、
  あるわあるわ結果になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えびせんべいの辛子明太子和え

酒の肴の一皿盛りの辛子明太子とえびせんべいに、
えびせんべいと、身を崩した辛子明太子を、混ぜて食べたら、
酒は飲み過ぎ、肴は食べ過ぎになるか!と、思った、
えびせんべいと、ほぐし身辛子明太子を、混ぜ和えした、

えびせんべいの辛子明太子和えになった偶然でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

味噌煮込み・味噌おでんに、醤油焼き煎餅、ズッキーニを入れる

煮込む!に、今回の何でも有は、赤味噌に、
トウバンジャン、コチジャン、鶏皮、タマネギをダシに入れ、
作った、味噌おでんでしたが、
最終で的には、醤油焼き煎餅、ズッキーニも入れた、
味噌うどん、味噌ごはんの味噌汁を、かけるのではなく、
  味噌煮を、絡める、ご飯、うどんになった、
今日の朝飯と、昼食でした。
一言。
カレーに飽きたら、赤味噌煮込みか!!と思った、
何でも有の、私の、トウバンジャン、コチジャンも入れる、
赤味噌煮込み料理?です。
追記。
知っていた、煎餅汁、濡れ煎餅の名前に、私は、醤油煎餅を、
味噌煮込みにして、赤味噌煮込み煎餅の、味噌味も合うと知った、
モチモチ食感を楽しんだ、
固焼き煎餅に、自分の歯が耐えられなくなったら、
味噌汁煮込み煎餅でいいかと、独り言も浮かんだ、
自炊の食事でした。
独り言。
母が生きている内に、私の何でも煮込み料理を食べさせたかった、
今頃になって、でした。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

母の家族葬・親族葬から、母の生きた証に、葬儀場写真を掲載

社交辞令を無くした、家族葬・親族葬から、
私一人だけになった、葬議場の夜中の通夜の後の、夜中徘徊の葬儀場から、
写真紹介は、家族葬の葬儀会場の様子を、紹介。
(写真掲載はしないけど、亡き母の棺の寝顔も写した、私でした)。
Tsuya201404151Tsuya201404152Tsuya201404153




追記。
母の葬儀の、供花、供物は、頂かない、電報は頂いても披露はしない、
そして、香典返しも無しの葬式に、
母の四十九日の法要は、親戚の方には、香典無しで来て頂き、
独り者の自宅に、掃除も、行き届いていないので、
親戚とはいえ、礼服を汚してはと、普段着で来て頂く様にした、
近くの飲食店で、最低限の、おもてなしをと、予定の母の四十九日です。
(無駄は省いたけど、お金はかけた、母の葬儀から)。
余談。
私の時は、身寄りがなくなった、従兄弟と同じ、
全くといっていいほど、お金のかからない、火葬場行きの直葬かな!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

朝酒用に、夏だからの甘酒の作り置き

酒屋さん購入の酒粕を、冷凍保存しているので、
夏になった事と、最近の暑さに、甘酒作り。
私は、粗目を控えめに入れ、甘さ控えめにして、
生姜は足さない、甘酒を作り、まずは、鍋ごと、
冷蔵庫に保存で、甘酒を飲む時に、
焼酎を足して、甘酒コップ一杯(焼酎は、無味に近い物)を、
朝酒を兼ね、食前酒に、コップ一杯を飲み、
これからは、朝食前の日の出近くから、
  庭の草引きと、庭の家庭菜園を、楽しもうと思う、
今日は、朝の一杯の活動燃料作りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

我が家の電子交換機のワン切り?の様な反応に(ひかり電話ポートと交換機接続に、ノイズ誤動作?)

今日の、「東海ラジオ、松原敬生の日曜も歌謡曲」を、聞き、
山本あきさん出演に、ラジオを、楽しく聞いていた時間に、
17時からの、山本あきさんのインタビュー中に、

タイトル変更と、以下、記事内容の変更追記
ちと無粋な、電話が、我が家に、掛かって来ていた様?な、
ワン切り迷惑電話の様?な、ひかり電話ポート口に
(ひかり電話ポート口の二つは、
  二つとも、同一、電話番号対応になっている事を、確認した日)、
交換機への接続を止め、市販電話器に接続すれば、
  この、誤動作現象は、おさまり、
ひかり電話ポート口には、ノイズが混入でも、している様に、
判断した、6月16日の母の五七日の法要日になりました。

でも、まだ、解決策は、思い浮かばず、
今の所、この、交換機の誤動作を、楽しむしかない、着信動作は、
ちょっと、おかしな時があるけど、普通にも使えるので、
この、一人暮らしの私には、ビジネスホン、ホームテレホンの、
交換機の着信誤動作は、暇潰しにもなる、かえって、
  気分爽快かも!の、そっけない対応の電子交換機より、
人間らしい、まったく、気にならない、現象で、

  歌手、山本あきさんの話しを、楽しく聞く時間になりました。

余談。
光回線に変えてからの、迷惑電話?と思う、交換機着信動作に、
話し相手もいないし、一人暮らしに、なんでもいいけど、
  最初は、「私が、恨まれている?、それとも、間違い電話?
と、独り言にもなった、臨機応変に対応できない、
交換機に、「しっかりしてよ!!」と、一言でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉢植えで、絶滅のサンゴアブラギリ、ブランターで、絶滅のサルトリイバラ

玄関を入った所で、放置のサンゴアブラギリは、
寒さに耐え切れず、枯れるかな!?に、
挿し木した一本を除き、大小20本ほどのサンゴアブラギリが、
寒さと乾燥に、ミイラ化して、全滅を確認した、春先。
そして、サルトリイバラは、枯れる事は、予想もしていなかった、
育てたのも初めてでしたが、去年、発芽して、育っていた、
サルトリイバラに、安心しきって、見ていたら、
今年のサルトリイバラは、葉を出し枯れるに、とうとう、全滅に、
幼木、20本ほどと、親株も枯らしてしまった、この春先でした。
今更の検索は、「サルトリイバラの育て方」。
検索結果を見ると、多湿すぎたのか!になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

女性の髪をデジカメで写す、髪の毛一本まで鮮明に写す

歌手、山本あきさんの、「砂の橋/別れの雨音」の新曲キャンペーンに、
三重県桑名市は、11日、愛知県犬山市は、12日と、二日間出かけ、
デジカメ手持ちで、数百枚写した中にあった、たった一枚あった、
あきさんの髪のラインも、なんとか写し取れた、あきさんの姿に(2枚目)、
今まで、沢山、あきさんを写してきたけど、
Yamamoto_aki





これなら、あきさんの頬の産毛も、いつかは、写せそうな結果で、

今回、熱中症も覚悟で、二箇所の新曲キャンペーンに出かけ、
あきさんのワンショット撮影の中にあった1枚は、本当に幸運でした。

この写真が、私の幸運の一枚。
Aki_20140511




一言。
あきさんを撮影する、こだわりは、
髪の毛一本まで、可愛さを捉え、鮮明に写す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

犬山キャスタ(イトーヨーカドー犬山店)のキャンペーンの、山本あきさんに

昨日の桑名に引き続き、今日も、山本あきさんの、
新曲、「砂の橋/別れの雨音」のキャンペーンに出かけ、
昨日は、思い浮かばなかった事ですが、

洋服姿でも、ドレス姿でもなく、
着物姿のせいもあるかな?と、思いながらも、

山本あきさんが、髪を切られていて、頬が出ていた事もあり、
あきさんの、表情が豊かになった!!と、感じた、

今日の、犬山キャスタでのキャンペーンで、
デジカメのファインダー越しに、あきさんを見つめていて、

歌手・演歌歌手、山本あきさんの、
  立ち振る舞いと、表情に、思い浮かんだ、

あきさんの今日の姿に、感じた事をメモです。

山本あき -Official site-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

ヒメダカの産卵を確認した、スギナの葉、ショウブの根

去年は、ヒメダカの産卵を確認した、シュロの皮でしたが、
今年は、ショウブを、浮き草の様に育てている中で、
ヒメダカも育つ、火鉢水槽では、ショウブの根に、
ヒメダカの産卵
を確認した、6月も始めの頃。
また、もう一つの、ヒメダカの居る、トロ箱稲田には、
今年の春頃に、ふと、気まぐれで、スギナも沈めたら、
スギナは枯れるどころか、水の中でも成長する、スギナで、
そのスギナを、ふと持ち上げた、水の中のスギナには、
  ヒメダカの卵
を見つけた、6月になりました。

一言。
庭のシュロの木は、今後を考え、去年、切り倒したので、
シュロの皮の入手は、森・林に、入らないとダメかと、
諦めていたら、別の手段を見つけた、今年になりました。

余談。
ホテイアオイの根に、ヒメダカを産卵させた事の無い、
屋外のトロ箱で、ヒメダカを放置飼育は、
トロ箱に、稲を植えたり、菖蒲、花菖蒲を植えたりの、
降らない雨に、水が減ったら、水道水を補充で、
トロ箱観察池?に、藻が増えすぎた時は、
水面のヒメダカが見られなくなり、
水藻を、火箸で取り除いたりもする、
カラスに、金魚、ヒメダカが食べられない様に、
一部は、ネットを張ったりの、
稲、菖蒲、花菖蒲を、ヒメダカの逃げ場所にしてある、
試行錯誤のヒメダカ飼育です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

野草、シオデで、グリーンカーテン(シオデ畑、シオデ庭園)

庭のトロ箱で、発芽二年目の150本ほどの、苗状態のシオデ、
四年目ほど経過のシオデは、10本ほど、プランターにあり、
  ネットへの誘引の繋ぎは、
ホトトギスの枯れ茎で、遊んでいる最近に、

垣根の中に、一本ある、大切な、シオデの雌株は、
  掘り起こす訳にも行かず、グリーンカーテンにも、できないけど、

ナガイモ同様に、シオデも、連作を気にしなくてもいいので、
  植えっぱなしのグリーンカーテンにしたいと思う、

シオデの子供達を、沢山、増やした状況に、今思うのは、
  シオデ畑と言うより、

シオデ庭園なんて形で楽しみたいと思う、
この先、まだまだ、先の長い、ひとりごとを、ここに、忘れないように、メモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »