« モヒカン頭とモヒカン髭を、散髪屋さんに行く前に、シュミレーション | トップページ | インゲンの巾着煮のアレンジは、いなり寿司 »

2014年7月 7日 (月)

インゲンの巾着煮に、大根おろし浸し、そして、思い浮かぶ・・・

味の濃さが気になる、インゲンの閉じない巾着煮を、大根おろしとおろし汁に沈めた、巾着煮のアブラアゲには、インゲンは、大根おろしに沈め、大根おろしを詰め替え、巾着大根おろしになったりした、酒の肴に、
思い浮かんだ、
巾着煮に、お湯と鰹節を足し、茹でうどんを沈め、簡単きつねうどんに、アレンジできるかな?!と思った、閉じないインゲンの巾着煮の利用法ででした。
そして、晩酌は、ダークラム1に、安価な味無し、焼酎1を足し、味は好きだけど、香りに敏感なので、運悪く、香りに癖のある、ダークラムを、入手だったので、
水2を足し、レンジ700ワットで、50秒チンして、ラムの香りを飛ばし、ラム酒の味を楽しんだ、大根おろし巾着を楽しんだ晩酌でした。
追記。
サンマの大根おろし和えの応用でした。
一言。
自炊料理は、食べ方も自由だ!!。
余談。
母に習った訳でもない、インゲンの煮物の味付けに、でも、亡き母の味を思い出した、自前の煮物でした。
アメーバ投稿と同一記事)。

|

« モヒカン頭とモヒカン髭を、散髪屋さんに行く前に、シュミレーション | トップページ | インゲンの巾着煮のアレンジは、いなり寿司 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インゲンの巾着煮に、大根おろし浸し、そして、思い浮かぶ・・・:

« モヒカン頭とモヒカン髭を、散髪屋さんに行く前に、シュミレーション | トップページ | インゲンの巾着煮のアレンジは、いなり寿司 »