« 清流を思わせる、ファルセット、演歌歌手、野中彩央里さんの歌声 | トップページ | イチイガシの秋の芽吹き、淡い緑の新緑を、新しい、古い、変る日差しから写し掲載 »

2015年9月27日 (日)

納豆たまごアサリ汁混ぜご飯は、これも、あさり飯

久しぶりに、悩んだ、アサリの赤だし味噌汁の作りすぎ(どうしよう?)に、

とろろ飯の、とろろ溶きダシ汁を、アサリ汁にした、

  今日の朝は、卵・納豆・アサリ汁溶き・丼飯朝食でした。

納豆たまごアサリ汁混ぜご飯は、とろろ飯風に書くと、

  これも、あさり飯に、以下へ続く。

アサリ汁は、既に飲んでいたけど、

さて、飯は、何で食べようか?に、

普通に、納豆の糸引かせ練りに、

丼ご飯に、納豆をのせ、次に、生卵を割りいれ、醤油はかけずに、

さて、アサリ汁は、どうしようか?に、

  とろろ飯のダシを、アサリ汁にしてもいいか!で、

醤油代わりに、あさり汁を、おたま一杯分、丼ご飯にかけ足し、

とろろ飯の要領?で、ご飯と、納豆、卵、アサリ汁を、かき混ぜ、

とろろ代わりは、納豆、生卵で済む、

  この、とろろ飯代わりの混ぜご飯は、

あさり味の主張する味に、

  これも、あさりご飯と言っても、

    あさり雑炊と言ってもいいか!になった、

作り過ぎた、アサリ汁の使い道を、一つ、見つけた、

そして、なんだ、こうすればいいのか!になった、

朝のアサリ汁、生卵、納豆の丼混ぜご飯でした。

追記。

混ぜた、納豆と生卵が、アサリ汁の濃さを、

  舌への刺激を和らげているけど、

味噌の塩分取り過ぎは、要注意かな?!。

余談。

まだ、ちょい辛、激甘、ピザソースの用途が決まってなくて、

ちょい辛、激甘、ピザソースを、赤だし味噌の隠し味に、

  小さじ二杯ほど使う予定に、

具沢山、赤だし味噌汁も作る予定が、まだ、立た無いし、

この際、危険は冒さず、一瓶、廃棄し・・・、

  気分を、すっきりさせる方法も、選択できますが!。

しかし、

ああ!、普通のタバスコが欲しい!!、恋しい!!。



追記。

本気記事は、アメーバブログに、先に、ほぼ、同一で、先に書きました

|

« 清流を思わせる、ファルセット、演歌歌手、野中彩央里さんの歌声 | トップページ | イチイガシの秋の芽吹き、淡い緑の新緑を、新しい、古い、変る日差しから写し掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/62362053

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆たまごアサリ汁混ぜご飯は、これも、あさり飯:

« 清流を思わせる、ファルセット、演歌歌手、野中彩央里さんの歌声 | トップページ | イチイガシの秋の芽吹き、淡い緑の新緑を、新しい、古い、変る日差しから写し掲載 »