« まだ、赤松の松毬が二センチにも満たない大きさに、悩む撮影 | トップページ | アゲハチョウの虫色観察になりました »

2017年8月25日 (金)

ツクツクボウシの声を聞いた、今日の朝

アブラゼミの声は、年中耳鳴りで、聞き飽きてますが、

耳に一足早く、届いた、秋の気配になりました。

そして、ツクツクボウシの一匹の、鳴き声を聞いた朝に、

  お盆過ぎだから、暑さは居座っていても、

虫の季節感は、正直か!に、

今の猛暑は、狂っている?、

  この残暑の日々は、何時までかな?の、

独り言になりました。

そして、気分は、

「お盆過ぎ、ツクツクボウシが、

  アブラゼミと、夏を、追い出しに来る」

でした。

|

« まだ、赤松の松毬が二センチにも満たない大きさに、悩む撮影 | トップページ | アゲハチョウの虫色観察になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツクツクボウシの声を聞いた、今日の朝:

« まだ、赤松の松毬が二センチにも満たない大きさに、悩む撮影 | トップページ | アゲハチョウの虫色観察になりました »