« 読み間違い、見間違いに始まった、恥の上塗り!、墓穴を掘る!を実感!! | トップページ | お盆の朝は、ゴーヤ稲荷寿司を、朝のお供えに »

2017年8月 6日 (日)

風に舞う掛け軸に、軸先が化粧壁に当たり、ししおどし同様の音を聴かせる

人が立ち入らない、和室に、

 

  畳みカビ防止で、首ふり扇風機を置き、

 

私が、仏壇に行く時に、

 

  その扇風機の風を乱した結果に、

  (あとで知る事に現象・状況)

 

人気も無いのに、「あれ、何の音だ?」となり、

 

  音の方向を見ると、掛け軸が揺れていて、

 

掛け軸の軸先が、化生壁を打ち

 

  ししおどし(鹿威し)同様の音色を聞かせてくれた

 

朝の仏壇の、お釈迦様、お寺さん、先祖様、

 

  両親に、お参りした前後の事でした。

 

 

 

そして思った、これと同じ構造の物を作れば、

  私も、何時でも、鹿威しの音を楽しめるか!!でした。

補足。

アメーバブログに元記事を書き、その後、こちらに転記でした

|

« 読み間違い、見間違いに始まった、恥の上塗り!、墓穴を掘る!を実感!! | トップページ | お盆の朝は、ゴーヤ稲荷寿司を、朝のお供えに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148169/65626696

この記事へのトラックバック一覧です: 風に舞う掛け軸に、軸先が化粧壁に当たり、ししおどし同様の音を聴かせる :

« 読み間違い、見間違いに始まった、恥の上塗り!、墓穴を掘る!を実感!! | トップページ | お盆の朝は、ゴーヤ稲荷寿司を、朝のお供えに »