« スマホは、老齢の体には、消費税ゼロと同じと思えた、絶対に買わないスマホ。 | トップページ | 自分の脳の損傷ぐらいは察しが付くかな私。 »

2018年10月29日 (月)

壊れかけの頭を持ってカラオケ喫茶に行き

壊れかけの頭を持ってカラオケ喫茶に行き、

顔なじみの記憶に、私の脳の損傷が無かった私、

そして、好きな歌は覚えているに、一安心して、

時間切れで帰る事になった私、そして、

ほろ酔いの記憶で、歌うつもりになった、

歌詞の記憶は有ると思った、

夢追い橋の長い台詞の続く、

歌詞はカラオケの文字を読むだけですむ、

私の好きな歌、大月みやこさんの、夢追い橋の歌です。

そして、この歌は、私以外の声では、聞いた事が無い歌。

また、暫く出かけてないカラオケ喫茶だけど、

私は覚えている顔ぶれと声に、他の人の記憶は、

頼りにならなかった、年配の方の記憶力でした。

|

« スマホは、老齢の体には、消費税ゼロと同じと思えた、絶対に買わないスマホ。 | トップページ | 自分の脳の損傷ぐらいは察しが付くかな私。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊れかけの頭を持ってカラオケ喫茶に行き:

« スマホは、老齢の体には、消費税ゼロと同じと思えた、絶対に買わないスマホ。 | トップページ | 自分の脳の損傷ぐらいは察しが付くかな私。 »