« 檀家の寺の晋山式(しんざんしき)式の会合の今日の予定に | トップページ | 檀家の寺の晋山式の打ち合わせ会合に壊れかけの頭で出かけ »

2018年10月27日 (土)

興味半減の男性歌手、作詞家の宗谷海峡

そして、男性歌手の「宗谷海峡」を見つけ、聞く事になった、

特徴は何になった、しゃべりにも興味が湧かなかった、

女性のカラオケファンのアピールかと思った、

しげちゃんの歌唱レッスン講座/野中彩央里・平成29年7月発売を見つけた私でした。

そして、プロフィールに見た。

「森岡しげゆき」、キングレコード歌手 、日本音楽著作権協会 / 作詞家

そうか、作詞家だから歌っているんか!でした。

でも、作詞家だけど宗谷海峡の作詞家ではなかった、

ガッカリは当たり前に、

また、手元に、宗谷海峡のCDは全て、歌のファンの方にあげてしまった、

宗谷海峡のCDで、三枚とも、全て、他の人にあげてしまった、

野中さおりさんのCDでした。

そして思った、名前を変えられた、野中さおりさんのCDは、

宗谷海峡を購入した年では、旧名、野中彩央里さんのままに、

サイン色紙も旧名の彩央里さんのままに、

これから買う、CDにふと思った、一枚ずつのCDは、

野中彩央里さんのままに、野中さおりさんと名前が代わるのは、

新しく買うCDは、野中さおりさんと一致するに

そして、女性演歌歌手、野中さおりさん歌声にしか興味が無い、

歌っていても、作詞家に微塵の興味も無い私でした。

そして、最新の「天の川恋歌」のジャケット写真に、
旧作の、お勧めの歌唱曲、ジャケット写真は、「別れの桟橋」のジャケット写真に、
どちらも満足だった、最近のジャケット写真を見た、楽しんだ私でした。

|

« 檀家の寺の晋山式(しんざんしき)式の会合の今日の予定に | トップページ | 檀家の寺の晋山式の打ち合わせ会合に壊れかけの頭で出かけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 興味半減の男性歌手、作詞家の宗谷海峡:

« 檀家の寺の晋山式(しんざんしき)式の会合の今日の予定に | トップページ | 檀家の寺の晋山式の打ち合わせ会合に壊れかけの頭で出かけ »