« 屋根の漆喰の化粧壁に | トップページ | 野中さおりさんのCDの予定案内に »

2018年10月22日 (月)

老化を科学する、老化の科学に、

老化の分析は老化した体が必要だけと、老化した体は、

思うように手が入らなくては、話しにならないから、

老化のダミー作りに悪戦苦闘か?かと思った、

壊れてない、正常な脳で、

壊れかけの体の入手が、老化の分析を最短にするか!と思った、

壊れかけの体を入手は、自分に、老化の体を、観察対象にする事と思った、

老化は、ここにあると思った、そして、自分を観察メモにする事でした

そして、老化の視野観察の自分の壊れかけの体が、

壊れかけが一番だでした。

でも、脳の欠損は感じたくない、脳の壊れかけは視野に影響かに、

これからだけからは、勘弁して欲しいの私でした。

|

« 屋根の漆喰の化粧壁に | トップページ | 野中さおりさんのCDの予定案内に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老化を科学する、老化の科学に、:

« 屋根の漆喰の化粧壁に | トップページ | 野中さおりさんのCDの予定案内に »