« 筋萎縮症感覚はシュミレーションできるのかな | トップページ | 老化は、かかとにズボンの裾を引っ掛けて転ぶ事もありと思う私 »

2018年10月29日 (月)

七十歳頃の母を観察してなかった私。

何も知らない、老化の状態と老化の進行に、

母を状況を観察してなかった私です。

そして、今の、自分の七十才近くに、老化の自覚に、

母も当然、自覚していたのかなですが、

この後、母の腰の骨の骨折で、

体の衰弱が始まった母に、

私が母に、何も声が掛けられなかった私でした。

そして、長寿・健康を比較しても、

人により違う、老化の進行では、何もヒントにならない私です。

また、自分の老化は、自分で状況を把握するしかない!の私です。

|

« 筋萎縮症感覚はシュミレーションできるのかな | トップページ | 老化は、かかとにズボンの裾を引っ掛けて転ぶ事もありと思う私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七十歳頃の母を観察してなかった私。:

« 筋萎縮症感覚はシュミレーションできるのかな | トップページ | 老化は、かかとにズボンの裾を引っ掛けて転ぶ事もありと思う私 »