« 土鍋の炊きあがりに蒸しあがりを待つ私 | トップページ | 今日も好きな歌声の歌手、野中さおりさんの歌ばかりの日でした »

2018年11月30日 (金)

カラオケ喫茶で、野中さおりさんの歌一辺倒にしなかった理由

和の歌も自分の曲のリクエストに、努力した私でした

そして、やっぱり始めて聴く初めて歌う歌は、たやすくはなかった、

好きな歌しか歌わないから、

殆ど聴く事、無う事が初めての曲に、今日は、野中さおりさんのCDから、

選曲は、カラオケ喫茶の人任せに、

私も、どんな曲が流れるまで、自分が歌う事になるまでは知らない、でも、

音程をしっかり聞き取れば!!と安心と思った、

さおりさんの歌でした。

そして、野中さおりさんの歌は難しいは、歌いたい人の、先入観でしかないと思った、耳の音感が良い男性の私でした。

また、知らない曲と、歌は、大冒険の、野中さおりさんの歌になりましたが、

でも、音をしっかり聞き取る耳が大丈夫なら、

まだ、ミミが大丈夫なら、

一度聴いた、宗谷海峡、ほかは、歌えた私でした。

そして、出かけた、地元の、カラオケ喫茶耳耳でした。

余談。

大月みやこさんの歌を含め、今日は、40曲をほどを歌ってきた私でした。

そして、歌う曲を、野中さおりさんの曲の一辺倒にしなかったのは、
曲を聴く人の気分転換も、必要か!と思った私の意思からでした。

|

« 土鍋の炊きあがりに蒸しあがりを待つ私 | トップページ | 今日も好きな歌声の歌手、野中さおりさんの歌ばかりの日でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ喫茶で、野中さおりさんの歌一辺倒にしなかった理由:

« 土鍋の炊きあがりに蒸しあがりを待つ私 | トップページ | 今日も好きな歌声の歌手、野中さおりさんの歌ばかりの日でした »