« 風情を感じる記憶は消え難いか?と思った日 | トップページ | 埼玉演歌ライブ 東京演歌ライブ 野中さおり »

2018年12月 6日 (木)

東城希明さんとの出会いを記録したくなった私

ドラマの様な出会いに、記録したくなった、カラオケ好きの私でした。

37. これだったら会うんじゃない?
そして、出会った、東城希明との狐写真との出合いです。
樹木の四季管理人

36. 東城希明さんとの知り合う切っ掛けは
私は狐好きなので、堤防土手で狐を写していた事に知る、もう来春にならないと、
江南市の堤防土手では、会えない小狐ですが、
そして、堤防脇の狐穴近くに住む私。
また、来春までが待ちどおして、春は、小ギツネ撮影に、もこもこ感と言うのか、もふもふ感と言うべかも知らないけど、狐に会える春が待ちどおしい、
狐に会える事が嬉しい私でした。

樹木の四季管理人

2018-12-06 14:19:40

そして、ドラマの様な、出会いを、狐の写真おかげと、メモしたくなった私でした。

|

« 風情を感じる記憶は消え難いか?と思った日 | トップページ | 埼玉演歌ライブ 東京演歌ライブ 野中さおり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東城希明さんとの出会いを記録したくなった私:

« 風情を感じる記憶は消え難いか?と思った日 | トップページ | 埼玉演歌ライブ 東京演歌ライブ 野中さおり »