2018年10月 4日 (木)

多岐川舞子さん、京都ふたたび

多岐川舞子さん、京都ふたたび

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

演歌歌手、多岐川舞子さんの新曲「霧の城/夜が泣いている」のキャンペーンに、共和、サニーレコードへ

10月11日は、六年ぶりほどに、舞子さんの元気な顔も見たくなり、多岐川舞子さんの新曲、「霧の城/夜が泣いている」のキャンペーンに、共和へ出かけ、
色紙に。名前を書いてもらう、サインの時、舞子さんから、「見た事のある顔がある!と、歌唱中に、思ったと話された、「知っている顔に、よく似た人がいると思った」の話しも聞いた、久しぶりに、笑顔の舞子さんに、心も和んだ日になりました。
そして、舞子さんとのツーショット前の、ちょっとの立ち話に、「各務原のキャンペーンの時に、会ってるよね!」も聞いた、ツーショット後の舞子さんとの握手には、握り返しはしなかったけど、以前と変わらない、力強い握手を感じた、舞子さんとの再会にもなりました。
追記。
多岐川舞子さんの新曲「霧の城」に、歌唱に見える情景も気に入り出かけ、CD購入でのサインとツーショットでは、舞子さんと僅かな会話時間が長くも感じた、舞子さんとの昔話に、癒された私でした

独り言。
ベース記事は、アメブロに、10月12日に、別のタイトルで書きました。
また、店内の暗さに、持っているデジカメでは、なんともならない事も思い出した、日にも。Maiko_20141010




余談。
私は、いつも、立ち見で、歌手の方と目線が合う!を楽しんでいますが、,熱烈な舞子ファン方・追っかけの常連さん二人を、何時もの様に、最前列に見つけた、キャンペーン後には、「どうしていた?」話になったりした、久しぶりに会った二人に、舞子さんの出待ちを付き合う事とにした、一時間ほど、店先で、舞子さんを待った日にもなりました。
そして、出待ちに、長身の舞子さんの洋服でブーツの姿を見て、洋服姿も、モデルさんが似合う!を再認識した、また、熱烈ファンの二人の方は、出待ちに、少し暗くなっていても、フラッシュ撮影で、舞子さんのシングルショット撮影に余念が無い事を、羨ましく眺めていた私になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

演歌歌手、多岐川舞子さんのキャンペーンに出かけた、12月5日

Maiko200912054Maiko200912055自転車で出かけるつもりだった、イオン木曽川キリオのキャンペーン会場。でも、雨の日に、名鉄バスと名鉄電車を乗り継いで出かけ、なんとか、キャンペーン開始の五分前ぐらい、辿り着いた、多岐川舞子さんの新曲「海峡たずね人」のキャンペーン歌唱でした。(いつも後方からしか写さないので、満足の写りは無かった木曽川キリオに、そして、初めて出かけた場所に、ちょっと気になったのは、多岐川舞子さんが歌唱中なのに、席の間をウロウロ、私語を交わされているような人がいて、ちょっと、ナニコレでした)。
Maiko200912051Maiko200912052Maiko200912053木曽川キリオは、初めてのキャンペーン会場と話された、いつもと変わらない、舞子さん。でも、色紙のサインを書いてもらう時に、サインの受付の人に、「苗字か名前」と確認された時には、連日の中部地区キャンペーンに、疲れられているのかな?と思ったりもした、木曽川キリオ行きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

レディス4「初夏満喫!花さんぽ」、群馬館林、つつじヶ丘公園に

テレビ番組の花さんぽに、2004年と2005年の、多岐川舞子さんと行った「舞子くらぶ、バスの旅」の事を思い出しました。
2004年に訪ねた、つつじが丘公園、つつじまつり、2005年は、番組の場所とは違いますが、みさと芝桜公園、みさと芝桜まつりに行った事が懐かしくなり、パソコンのアルバムを開きました。
そして、つつじヶ丘公園では、初対面で、舞子さんの笑顔が写せなかった事、翌年の芝桜公園では、背景を選ぶ余裕も無く、芝桜の風景に映える舞子さんが写せなかった事も思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

多岐川舞子さん4/20、4/23の予定

多岐川舞子さんのスケジュール、九州地区キャンペーンと、23日、静岡から場所を探してみました。(予定日まで、まだ、ちょっと日にちがあるので、ブログ記事で、多岐川舞子さんを、少し応援、舞子さんの掲示板には書き込み済み、舞子さんの掲示板の方は期日を過ぎたら削除予定)。
もう完売だったらごめんなさい!

2008/4/20(日)第14回、チャリティー歌謡ステージ
特別ゲスト:多岐川舞子
佐賀市文化会館中ホール
全席自由2,000円、10:30~16:30
歌謡喫茶スタジオアポロンTEL 0952-72-3612
小林歌謡教室TEL 0952-72-3612

2008/4/23日(水)長保 有紀、多岐川 舞子、浜 博也コンサート
浜北文化センター大ホール
主催者 KHMプロモーション
連絡先 053-434-3407/090-8543-6508

出演者の中にある、浜 博也さんのオフィシャルファンサイトに、以下の記事。(クラウンの長保 有紀さんのページには記載無し、また、関連ページも探し出せず!)

23日(水)、艶歌・演歌・演歌祭り
場所:静岡県浜松市浜北文化会館
時間:昼の部 14:00開演
    夜の部 18:00開演
料金:S席 6500円
    A席 5000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

多岐川舞子さんのキャンペーンで刈谷・東部市民館へ

2月2日は、鈴鹿ハンターに続き、多岐川舞子さんの飛騨の恋文キャンペーンの東部市民館へ。刈谷駅から、場所を間違えたりで、常連さんを再度、刈谷駅で待ち、刈谷・東部市民館へ行く事に。(東部市民館は、地図にリンクしてありますので、地図を広域にして、刈谷駅からのルートは探して!)。
Shiminkan200802021Shiminkan200802022刈谷・東部市民館(永田商会)でのキャンペーン場所は、東部公民館の名称の方がぴったりの場所で、約100人の大家族的な雰囲気の中で行なわれ、一時間越えの楽しい時間を過ごす事が出来ました。(100人以上は無理かも)。
Shiminkan200802023Shiminkan200802024東部市民館では、鈴鹿ハンターとは違い、なじみの焼き鳥屋さんとラウンジさんへ、CDにサインを付けてあげる為に、その名前で、お願いして書いて頂きました。その時、舞子さんからは、こういうのが嬉しいとの一言も。そして、ツーショット撮影会に。
余談
ゼンリンの地図では、この東部市民館は、刈谷市東部市民館・公民館で記載されていました。くれぐれも、私が間違えた、小ホールも沢山ある、刈谷市市民会館ではない事を、ここに書いておきます
独り言
ここの記事は、「演歌ファンの方が、東部市民館へ行くには?」が中心になっていますので、多岐川舞子さんのファンの方は、応援ページへお越しください。
検索についても、一言
このページをブログ検索するなら、gooか、googleを、Yahooでは、無意味に、多岐川舞子さんの名前だけが書かれたブログばかりがヒットして、必要な記事を探すのが大変な状況に。
ちなみに、山本智子さんを検索すると、goo、google、Yahoo、3つのブログ検索では、見たいと思うブログを探す事に一苦労で、そこで、山本智子さんの事なら、演歌のリンク集でもリンクしている、「ようこそ!山satoこと山本智子のフアンさん」のブログを紹介。(こんな事を書くと、全ての検索サイトから見放されるかな!?)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

多岐川舞子さんのキャンペーンで鈴鹿ハンターへ

2月2日は、多岐川舞子さんの新曲、飛騨の恋文キャンペーンに。初めて出かける鈴鹿ハンター、江南の自宅から、徒歩、バス、電車は、名鉄と近鉄で、近鉄の乗り換えは、伊勢若松で1回。でも、運良くでしょうか、バス、電車の接続も良くて、もっと不便な所かと思っていましたが、これなら、これからも、気軽に出かけられそうに感じました。(でも、自宅から、片道2時間30分は必要ですが)。
Hanter200802022Hanter200802021HUNTERの看板は、電車の進行方向に向かって左手方向にも見えましたので、何も知らなくても、看板を探していく事が出来ましたが、平田町駅前の地図には、目的地の場所に、スーパーサンシの文字しかなく、ちょっと不安もありましたが。
Hanter200802023Hanter200802024鈴鹿ハンター(みどり楽器)でのCD・カセットの販売は、歌のキャンペーン前後にあり、歌の前だと、テープで仕切られた会場の椅子席にすわれました。また、ステージを前にして、会場を見渡せるのは右手方向の2Fと3F。左手方向には、エスカレーターがあり見渡す事が出来ない状態でした。
Hanter200802025サイン色紙は、舞子さんの人気で、会場が混雑という事もあり、直接の手渡しでは受け取れない人がほとんどだったでしょうか?。私も直接受け取る事は出来ませんでした!。歌と歌唱指導に30分、サインとツーショット撮影に30分、席は、仕切りのテープ際で、最後部したが、テレコンの望遠を使わなくても済み、応援ページに掲載した、歌われている時の目線のあった1枚に満足でした。(全滅状態の写りに強がりかな?)。席の陣取りに、背後が壁の場所で立って写せば、もう少し写し様もあったのだろうと反省も、ちょっぴり。
ここのブログでは、多岐川舞子さんについては、応援ページに書いていますので、これから、演歌歌手を追っかけて、鈴鹿ハンターのキャンペーンに行かれるのに役に立てばとの記事になっています
再度書きますが、演歌歌手のキャンペーン予定は、鈴鹿ハンターのHPで確認できます
余談
書いた記事の内容に、Yahooのブログ検索で、多岐川舞子さんを検索しても、ここがヒットしない事に、いつもガッカリ!。でも、他のキーワードでヒットして、多岐川舞子さんの文字が目に止まるならと続けているのですが、効果は未知数。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

2月2日は、多岐川舞子さんのキャンペーンに

2月2日は、多岐川舞子さんのキャンペーンに!。
午後2時から、鈴鹿ハンターのイベント広場から、(みどり楽器)、午後7時から、刈谷・東部市民館にて、(永田商会)に行ってきました。(鈴鹿ハンターショッピングセンターのHPでは、演歌歌手の方のキャンペーン予定を知る事ができます)。

Maiko200802031二つの会場の様子は、後日にも掲載するとして、樹木の四季本館の多岐川舞子さん応援ページには、写真の更新をしました。舞子さんへの曲リクエストはがき用の写真も一部差し替えしました。壁紙サイズの写真も期間限定ですが、一部に、用意しました。
余談
Maiko20080127多岐川舞子さんの1月23日発売の”飛騨の恋文/さすらい海峡”のCD購入に、各務原アピタに直行したのは、1月27日の散策時
以下は多岐川舞子さん応援ページから転載・編集
私、樹木の四季管理人からの舞子さん応援の御願い
ネットでの演歌応援には、30才代、40才代の方は、同じ働く女性として、10才代、20才代の方は、素敵なオネエさんとして、オネエと書くと男性?も入りそうだから、多岐川舞子さんは、やっぱり、お姉さんかな!、そんな、駄洒落も込めて、演歌歌手、多岐川舞子さんを、応援して頂けたらと思います。
おまけのツーショットについては、管理人のツーショット写真は、要らないと思いますが、しどろもどろの状況で、並んで写る写真を参考に、カラオケでも、まず、旨くない人が歌うと、後の人が続きやすいと言う事で、私の貧相なツーショット掲載で、ツーショットに縁のない方は、スナックで飲む回数を1、2度減らし、CDを購入して、ツーショットを写して、自宅で、家族団らんの一つにしてみませんか?。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

多岐川舞子さんの曲をリクエストする時

多岐川舞子さんの曲をリクエストする時に使ってもらえたらと、応援ページリクエストカード用の組写真を、「第14回、舞子くらぶ、秋のバスの旅」の様子で作ってみました。
Maiko20071117mこれは、組み写真のサンプルです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

多岐川舞子さんのファンクラブ「舞子くらぶ」バスの旅から

書き出しは、通販など関係ないサイトの記事引用を避ける為ですので、許して!、それでも、都合のいい所だけ、切り取り引用される場合もあり、ウンザリなのですが!。(ここでは、サイバーショットF-828で写した写真を中心に掲載)。
第14回舞子くらぶバスの旅の前に
Hotel200711171母親の夜間介護の癖で、泊まったホテル(サンメンバーズ東京新宿)でも、夜中に起き出し、御茶を入れ、目覚ましコールセットで、もうひと眠り。(今回は、介護の交代を弟に任せ出かけました)。
Hotel200711172Hotel200711173電話の目覚ましコールで目が覚めた朝の空、ホテルを出る前に写した、新宿中央公園の紅葉は、食事時間が7時からだったので散策は出来ませんでした。
Toori200711171Toori200711172Toori200711173新宿駅方向へ向かう中で、都庁前に並ぶトラックは、都庁から出る産業廃棄物の積み込みを待つトラックでしょうか?、ビルの谷間、並木道の紅葉を写し、集合場所の目的地へ。
Toori200711174Tabi200711171Tabi200711172しつこく、もう1枚、そして、多岐川舞子さんのファンクラブ、第14回「舞子くらぶ」バスの旅集合場所へ。集合場所では、点呼も、もう終盤、そして、ちょっと遅れたバスの一号車に乗り込み、まず、1枚。
Maiko200711171Maiko200711172旅の始まりはバスの車内で、舞子さんの挨拶と点呼から、今回の車中でのCD即売会は、最新のアルバムだけでしたが、大好評の中、完売(このシーンは写し忘れ)、トイレ休憩に立ち寄った場所でも、少しの時間でもと、ファンの方達は写真に夢中。(バスの中の席は7列目で、ファンの方の人混みの時は、その後でも、今回、F-828の不調を機会に購入したデジカメ(CyberShotDSC-H7)は、テレコンを付け800mm近い望遠なので、ストレスなく写す事ができました、この2枚の結果に、暗いシーンで写し慣れていないので、我慢)
Map200711171Map200711172写した、高津戸峡周辺観光マップでは、渡良瀬川を中心に、ここだけでも一日は楽しめそうでした、そして、”渓谷と鍾乳洞おおまま(大間々、リンクは大間々町商工会)”の渡良瀬川流域の観光マップに、一日だけでは、回りきれないかなと思ったり。検索で、菊飾りの五重の塔の後の建物が「ながめ余興場」と知りました。
Tabi200711173Maiko200711173Tabi200711174Maiko200711174Tabi200711175舞子さんを取り囲む人込みに、舞子さんに付いて回っていれば、菊を背景の舞子さんを写せたものを、紅葉の写し所を探していて大失敗、そして、望遠で写した写真の大半は、こんな感じの舞子表情○○選の結果に(この写真はピンボケでしたが、また、多岐川舞子さんの応援ページには、改めて、後日)。
Maiko200711175Maiko200711176Tabi200711176Maiko200711177Tabi200711177バス車内では、録画ビデオに、舞子さんの説明があったり、華乃家での食事の後は、抽選会、その後、日光輪王寺へ向かい集合写真、舞子さんを写すのに夢中で(集合写真の舞子さんは、ちょっと、緊張気味かな?、これも、望遠で)、その雰囲気を写し忘れたり、紅葉探しに、舞子さんのグループからはぐれたりで、また、大失敗(舞子さんは輪王寺で鬼門除を購入された事を後で知りました)。
Tabi200711178Tabi200711179Tabi2007111710舞子さん一向は見つかりそうになく、東照宮の方へ向かう事に、そして、東照宮に鳥居がある事を知った1枚と五重の塔がある事を知った1枚。
Maiko200711178Maiko200711179Maiko2007111710Tabi2007111711そして、華乃家に戻り、デザートの菓子の食べ放題では、ピースサインをして頂いたのに、F828の100mm近くだった性で、故障の横縞が入り失敗も(小さくすれば画像処理ソフトが目立たなくしてくれるのですが)、荒牧りんご園のりんご狩りは暗くなり、2種のりんごの試食と、リンゴジュースは、舞子さんに注いでもらい頂く事に、そして、舞子さんの飲まれるシーンを要求するファンにも、快くお相手、でも、時には、こんなおどけた表情も、帰路のバスでは、恒例のファンの方達で、舞子さんがサポートの「秋冬カモメ」喉自慢大会?が。渋滞で、1時間ほど遅れたバスの旅、他にも、2号車のカラオケデッキが故障で使えない思わぬ出来事もあり、最終休憩所で、バスの乗り換えも有りましたが、楽しい一日を過ごす事が出来、舞子さん、スタッフの方に、感謝です。
余談
私が写っている写真を使わないでという方は、コメントに書き込んで頂けたら、取りやめますから、気軽に、書き込んで下さい。この記事を書き終えて多岐川舞子さんのHPを見たら、舞子さんからの便りにバスの旅の記事が掲載されていましたので、新曲の事も、ちょっとだけ、「長い間の意地悪クイズ」に、舞子さんのページの掲示板に投稿した(2007/8/29)、「牛肉が有名とくれば、神戸、飛騨かな」と書いた事に、今回の新曲の題名が「飛騨の恋文」に、”舞子さんは、どんな、心境だったですか?”と聞けばよかったと反省も。
蛇足。
遅くまで待って頂いた感謝に、荒牧りんご園さんを検索し、HPはなかったので関連記事へリンク。(社)栃木県観光協会のページでは、荒牧りんご園は、果物狩り情報、りんご狩りは、その他の中にありました。また、宇都宮子ども劇場のHPでは、体験活動の記事の中に、春の荒牧りんご園では、りんごの花見も行なわれている様でした。日本全国秋の味覚狩りスポット400の中にも荒牧りんご園。
華乃家
で検索したら、華乃家ホームページは、ちんどん屋さんのページでした、以下の3件では、荒牧りんご園の文字を見つけたけど、同じ場所と分かる写真が無く残念!。
鶴水瑠衣のTOKYOるいるい日記」、2年目女子アナ馬場典子“いつも心に太陽を”、98年の記事、新人女子アナ山本真純“あしたは私の風が吹く!”、99年の記事。
回りきれなかった、日光二荒山神社は公式ページへリンク、日光門前町、お買物と食べ歩きガイドの中に、日光街道菓子処、華乃家本店がありました。
みどり市、関東菊花大会のページもリンク、そして、みどり市の景勝地・ながめ公園では、毎年秋に関東菊花大会が開催、そして関東菊花大会検索に、関東菊花大会は一箇所だけではない様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

「歌手、山本あき」さん 「歌手、西田あい」さん 「演歌歌手、野中さおりさん」 おすすめサイト クッキング・調理・どて煮アレンジ グルメ、ニンニクの醤油煮 グルメ、手打ちうどん グルメ、豚モツの臭み抜きと料理 グルメ・クッキング グルメ?、好きな食べ物 グルメ?、私の食事 ジェット機、飛行機 デジカメ動画 ニュース パソコン・インターネット パーツモデル写真集 ペット 介護・介助・自宅介護・特養施設 公共構造物 岐阜県/笠松・岐南・祭り・催し 岐阜県各務原市・祭り・催し 岐阜県岐阜市・祭り・催し 愛知県/大口・扶桑・祭り・催し 愛知県一宮市・祭り・催し 愛知県小牧市・祭り・催し 愛知県岩倉市・祭り・催し 愛知県江南市、散策 愛知県江南市・祭り・催し 愛知県犬山市 ・祭り・催し 接写、樹木、マクロ写真 接写、草花、マクロ写真 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 桜並木の桜の花巡り 植物、アベルモスクス 植物、アンティゴノン 植物、サンゴアブラギリ 植物、スミレ 植物、セイロンベンケイソウ 植物、ナガイモ 植物、プセウデランテマム 植物、ワサビ、パイナップル 植物、樹木 植物、樹木、散策にて 植物、種子 植物、草花 植物、農作物 植物、鉢植 植物・木の実 植物観察、失敗編 植物観察、樹木観察 植物観察、自然観察 樹木、他から、季節を追って 樹木の四季更新案内 演歌、コンサート、キャンペーン 演歌、曲名の旅、壁紙探しも 演歌・歌謡曲、公開放送 演歌・歌謡曲、歌謡ショー 演歌歌手、多岐川舞子さん 演歌歌手、松永ひと美 演歌歌手、松永ひと美(テレビ) 演歌歌手、松永ひと美(ラジオ) 演歌歌手、松永ひと美(補足) 演歌歌手、松永ひと美(記事) 演歌歌手、松永ひと美(青森) 演歌歌手キャンペーン先を仮想旅 演歌歌手情報 演歌番組・演歌・女優 独り言、ほぼ、独り言 独り言、全くの独り言 独り言、削除予定で 献立と栄養価算定 生物、いきもの 生物、いきもの、水鳥・野鳥 生物、いきもの、鳥の生態観察 生物、オタマジャクシの飼育と金魚の飼育 生物、グッピーの空き瓶飼育 生物、金魚の飼育 生物、雄カブトムシ成虫飼育 空模様 自転車での散策 芸能・アイドル 補足、コメント(記事を外れた時) 補足、ブログランキング 趣味 音楽 駅ホームの写真など